アップデート2022/07/25

以下の内容について、アップデートを完了いたしましたのでご案内差し上げます。

新機能リリース

オンラインサービスにサービスセットを追加

Toruyaのオンラインサービスに「サービスセット」機能が追加されました。

サービスセットを利用することで、顧客は1度の登録で、複数のオンラインサービスに利用登録することができます。

オンラインサービス>サービスセット>設定画面

購入ボーナスを付けた販売促進や、有料サービス購入者への継続購入オファーなど、より高度なオンライン販売促進にご活用ください。

詳しい活用方法については、サポートLiveの様子をご覧ください。

オンラインサービスに管理用タイトルを追加

オンラインサービスにサービスセットが追加されたことで、同じサービス名で販売経路やキャンペーン毎にボーナスを変えるなど、より高度なマーケティングが可能になりました。ただ同時に、同じサービス名でも登録内容が異なる例が増えてくることと思います。

そこで今回、オンラインサービスに管理用タイトルを設定できるようにしました。

オンラインサービス>編集画面:管理用タイトル

この機能によって、様々なマーケティング方法をお試しいただいたり、外部サービスからToruyaへの切り替えもスムーズに行っていただけることと思います。

Toruyaを使ったLINEマーケティングについては、サポートLiveの様子を参考にしてください。

販売ページ複製機能を追加

既存の販売ページを複製できるようになりました。

複製した販売ページには「管理用タイトル」を設定することで、用途毎に同じ予約ページやオンラインサービスの宣伝にご活用ください。

販売促進>販売ページ>編集画面:複製>管理用タイトル(コピー)

宣伝場所毎に複数の販売ページを利用することで、より効率的な販売促進マーケティングをすることができるようにます。

詳しい活用方法については、サポートLiveの様子をご覧ください。

オンラインサービス登録リンクを追加

これまでToruyaのオンラインサービスを利用する顧客は、Toruyaの販売ページからのみ登録が可能でした。その為、ユーザー様ご自身でToruya外で作成されたLPを使って宣伝する場合は、2つのLPを経由しなければ登録できませんでした。

外部LP>Toruya販売ページ>サービス登録

そこで今回、オンラインサービス向け販売サービス用に、Toruya販売ページの「登録ボタン」リンクをコピーできるようにしました。

販売促進>販売ページ>シェア>プラン名+登録リンクをコピー

このリンクをToruya外に作成したLPで登録ボタンリンクとして設定していただくことで、Toruya外のLPからも1クリックで登録できるようになります。

外部LPからワンクリックでToruyaオンラインサービスに登録

詳しい活用法については、サポートLiveの様子をご覧ください。

仕様変更

自動メッセージの初期メッセージ編集機能を追加

これまで、予約客に対する自動メッセージの文章は、顧客が予約ページから予約された場合のみ編集可能でした。

今回のアップデートで、ユーザー様ご自身でカレンダーメニューより入力したご予約に対して送信する、自動メッセージのデフォルト(初期値)が編集できるようになりました。

設定画面>自動送信メッセージ(デフォルト)>予約確定時/24時間前リマインダ

よりパーソナライズされた自動送信メッセージ配信のためにご活用ください。

予約ページでのLINEログイン取り扱いの変更

Toruyaの予約ページでは、予約する際に顧客がLINEログインをすることで、ユーザーの公式LINEへのお友だち登録と、顧客データの連携をしています。

予約ページ>LINEログイン>お友だち登録>LINE連携

ただ、一部のユーザー様において、顧客の代わりにユーザー様ご自身(店主)で予約ページから予約をされたせいで、顧客データとユーザー自身(店主)がLINE連携されてしまい、顧客とLINEでのやり取りができなくなる、と言う事象が繰り返し発生しておりました。

予約ページ>店主自身でLINEログイン>店主のLINEと連携>メッセージ送受信できない

そこで今回のアップデートでは、予約ページからLINEログインしたLINEユーザーが、ユーザー様ご自身(店主)のLINEユーザーと一致した場合は、顧客データとLINE連携しないように仕様変更いたしました。

店主のLINEと一致したらLINE連携せず予約作成(メッセージは送受信できません)

これによって、顧客データとユーザー様ご自身(店主)がLINE連携される事象を回避できるようになりました。

ただし、前提として、Toruyaの予約ページは顧客が予約をする為のページとして開発しております。その為ユーザー様には引き続き、顧客の代わりに予約をする場合は、ユーザーメニューの「予約カレンダー」メニューをご利用いただくようお願いいたします。

予約カレンダー>(+)>新しい予約・予定を追加ウィンドウ

予約カレンダーで予約を作成する方法については、ユーザーヘルプをご覧ください。

バグ修正

随時、細かいバグ修正のみを行いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。